画像: Mazda Driving Academy May 30 , 2015 youtu.be

Mazda Driving Academy May 30 , 2015

youtu.be

「Be a driver. マツダ・ドライビング・アカデミー」の、岡山国際サーキット(岡山県)・スポーツランドSUGO(宮城県)・オートポリス(大分県)での開催スケジュールが発表されました。
2016年度は、これまでの岡山国際サーキットに加えて、SUGOとオートポリスで初開催となります。

「Be a driver. マツダ・ドライビング・アカデミー」は、専門のインストラクターやマツダの開発スタッフなどの講師陣による座学と実技を通じて、マツダのクルマ造りに一貫する「人馬一体」の走りの理論と楽しさを学び、それを実践できる運転技術の習得を目指すドライビングレッスンです。2014年からスタートし、各地のサーキットで開催されています。

ドライビングを基礎から学びたいとお考えの方を対象とした「ベーシッククラス」と、ベーシッククラスの受講者やスポーツドライビング経験のある方を対象とした「アドバンスクラス」の2クラスを設定。レベルに合わせたレッスン形式のため、マツダ車ユーザーであれば車種やスキルも一切不問で、単純に運転がもっと上手くなりたいと思っている方や、愛車の持つ性能を確かめたいと思っている方など、自分の運転や愛車をもっと好きになりたい方であれば、どなたでもご参加いただけます。

今年の第1回目は、4月2日(土)に岡山国際サーキットでベーシッククラスが開催されます。
受付開始は2月25日(木)午後5時から。先着順で20名のマツダ車ユーザーを募集します。
ベーシッククラスの参加料は14,000円(税込/昼食付き)です。

お申込み・詳細は、こちらのサイトをご覧ください。

Be a driver. マツダ・ドライビング・アカデミー 参加者 / マツダ開発者の声

This article is a sponsored article by
''.